Budounokura’s blog ソムリエの つぶやき

京都 祇園のオールド ヴィンテージ ワインバー 店主のソムリエの 日々の つぶやき です!

雨宿りか

f:id:Budounokura:20240616173820j:image

本日は、ランニング。その後は、ささっと愛犬のお散歩はこなしたのですが こう暑いとトライアンフに跨る気が萎える・・・・・。そう言えばですが、お笑い芸人さんがSNSで高額の営車のオールドの購入を。ヴェロセット 京都では中々見かけませんが最近は色々な媒体で見かけますが それでも中々希少なバイクです。直ぐにご成約の様子でしたが、流石の腕1本で稼いでおられるご職業かと。羨ましい限りですが、色々と面倒な希少車です 後世に残すパトロンさんとしても大切にしてください!いいなあ?

で 雨宿りですか

・Chateau Pichon Laland’92 Pauillac

いやあ、アベマ様様です。やはり ユーロ!ヨーロッパのサッカーの国の威信をかけた戦いは 面白いなあ。サポーターのテンションも異常ですが、どこも可能性を秘めているから。残念ながら昨夜は3試合も観れてしまった・・・・・。

ハンガリーは、政情が感じられてしまい スイスに肩入れしてしまう。ただ、後半に持ち返す展開で 面白いゲームでした。スペインVSクロアチア、今夜のメインゲームでしたが スペインの圧倒的に。そして、今夜の最も白熱は4:00からだった イタリアVSアルバニア、開始早々のアルバニアのゴールで俄然面白くなりましたが アズーリに火を付けてしまった形に。1晩に3試合は多すぎないか?

天気予報では降ることは聞いてないぞ!の激しい雨脚の晩でしたが、まま デート中の雨宿りでしたかね?暫しの会話は楽しかったです、またまたのご縁が有られることを。

ワインリストをご覧になられて 驚かれておりましたが、まま ロマネ・コンティはねえ。まあ、確かに既に500万とは 凄まじい高騰ですが そうだなあ 現実にこのボトル1本で 先にヴェロセットが買えてしまうと 考えると 投機の異常さと 世界の歪みは 資本主義が産み出したものでしょうが もう限界に来ているとも思いますが。

画像は、ボルドーの2級に最愛のシャトーの ラランド。ちなみにこのヴィンテージは’92ですが、このシャトーもヴァーティカルで 幾つか手持ちがございます。’94’93’91’85’40’38となりますが、まま’90年代は まだ理解は可能ですが それ以前は 様々なご意見も また理解いたします。とは言え、2000年以前の酒質が しなやかなメルローのニュアンスをはっきりと感じられる クラシックなスタイルで僕的には好みの。また、そうですね 顧客の方のお好みも有られて 何とか!と仕入れているのも事実ですが、そうだなあ こう言った顧客の方々のお顔が随分とお見掛け出来ておりません・・・・・。色々なご事情が何となくは想像出来ますが まあ 出来ましたら夏の京都の晩の1晩とは言いませんが 思い出していただけましたら幸いかと。

よろしくお願いいたします!

Sommelier R.Imamura