Budounokura’s blog ソムリエの つぶやき

京都 祇園のオールド ヴィンテージ ワインバー 店主のソムリエの 日々の つぶやき です!

マグナム オレゴン

f:id:Budounokura:20240515175737j:image

本日は、ランニング。その後は、2日空いた愛犬のお散歩と 昨日あげられてなかった植物にたっぷりと。シャインマスカットの花芽に華が咲き始めております、上手く膨らんでくれれば良いのですが。

そして、今日は葵祭か。下鴨と上賀茂の間なので、ある意味最も馴染みの薄いお祭りになりますが 良き季節なので雅の様子をご覧になられたかな?

で どうしましょ

・Pinot Noir Beaux Freres Vineyard’97 Beaux Freres 1,500ml

ギャンブル依存症ねえ、て言うか国営でギャンブルしてるのだから 可笑しな話のような気もしますが。まあ、個人的には全く興味は無いですが 傍から見るとワインの購入や 独立する自営業を為すこと自体が 非常に危険なギャンブルだとも思いますが。

義弟のワインと言う異名もの ボー・フレール。マグナムと言うこともあり前回のテイスティング時は 硬い果実の塊だったような記憶ですが、そう考えるとヴィンテージが1年異なりますが カレラのジェンセンの’96のマグナムは柔らかい果実味だったような印象です。とは言え、どちらのカリフォルニアのマグナムのピノ・ノワールは後1本づつのコレクションとして残されたおり そろそろ そろそろの興味深い逸品であることは間違えないだろうなあ。

ワイン評論家の帝王のロバート・パーカーさんの義弟に当たる彼の所有するワイナリーですので、彼のワイン評価本には載せられない曰く付きの銘柄。当然ながら彼からのアドバイスなども受けていたであろう?の酒質には評価は与えられるであろう?ですが、正直ほぼほぼ見かけない生産者でも?現行なら見つかるのかな?

そして、こちらもオレゴンではありますが またまたのピノ・ノワールです。

こう言った銘柄って飲みたい!って方 おられないものでしょうか?マグナムと言うのもハードルを上げますが・・・・・。

Sommelier R.Imamura